英語を-1からやり直して英語を話せるようになるためのギター好き狸からのアドバイス

プロの通訳とか翻訳家ではないけど英語が使える普通のヤツShirotanukiが英語をなんとか習得したい!英語が嫌いだけど出来れば好きになりたい!という人のための英語のアドバイスを中心に書いています。趣味のギターや派遣での仕事の事なんかもちょくちょく書いています。

TOEIC高得点で安心しているアナタへ。TOEICでハイスコアと取れば英語ができる!・・・のか?

Sponsored Links

英語のことに関するブログで避けては通れないだろうことの1つにTOEIC(トーイック)があります。TOEICって名前ぐらいは聞いたことあるけど、そもそも何なの?という人もいらっしゃると思うのでまずはTOEICについて本当に簡単ではありますが紹介します。TOEICとは、Test of English for International Communicationの略でこれを日本語に訳すと、国際コミュニケーションのための英語のテスト

となります。

さて、とりわけ大学生の皆さんなんかは、就活や進学のためにTOEICを受験していいスコアを残そうと日夜頑張っている人も多いであろうと思います。詰め込んで勉強してTOEICで高得点をとれたら「やったーこれで就活にも自信がもてる!進学に有利だ!」と安心してる方もいることでしょう。

f:id:sirotanuki:20161205200716j:plain

Photo credit: zeng.tw via Visual Hunt / CC BY-NC-ND

TOEICで高得点をとってしまったアナタへ

TOEIC800点、900点のレベルの点数をとったならそれは、どんな会社にいっても学校にいってもそれなりに見てもらえる点数と言えます。正直、私も800まではいったことはありません。

800点以上取った人って心の底から、スゴイなと思います。冗談や茶化しなどではなく本当にすごいと思いますし、努力の賜物だとも思います。

しかしです、

履歴書に

TOEIC800点

とか、

TOEIC900点

と書いたのなら、

 

それはアナタが

「私はTOEIC900点の英語力は持ち合わせています!」と言ってるのと同じことなのです。

 

英語力は単語の知識や文法の知識だけではありません。

 

英語ができるんだよ?この人!

 

とある人を紹介されたらみなさん、その人は、「英語がしゃべれる、英語が話せる人なんだ!」と思いませんか?

わざわざ

「え?英語が話せるんですか?かけるんですか?もしかして、英語の歌限定ですごいとか?」なんて聞きませんよね?そんなこと聞いたら間違いなく常識ある人間であれば距離を置かれてしまいます。

 

さてさて、少々脱線しました。

 

もう一度お尋ねします。

TOEICでハイスコアを取られた方、それと同等の英語力、英会話力、英語コミュニケーション力を備えていると自信をもっていえますか?

TOEICだけではなく、英会話、英語コミュニケーション力も鍛えよう!

企業はなぜ、TOEIC高得点取得者欲しがるのか?それは皆さんの英語力が欲しいからです。

決してテストでいい点数を取れる人が欲しいわけではない!

 

これ、実は私の学生時代の恩師の受け売りなんですけどね。でも、私の本当にそう思いますよ。

今までいろんな英語の先生や英語を話せる人、英語好きな人に出会ってきましたがTOEICで高得点をたたき出しているのに「じゃぁ英語で会話できますか?」となるとサッパリな人、結構います。

逆もまた然りで、TOEICで大したことない点数しかとってない人でもそれなりに英語でのコミュニケーション能力が高い人って割といます。

TOEICで高得点とった!ハイこれでok!

 

と思っている人がもしいるのであれば、ぜひとも英会話や英語コミュニケーション力の訓練も頑張ってみてください!

 

英語で話すには訓練が必要!

テストやTOEICで高得点が取れて、英語の語彙力あるなら英語は話せる!書けるなら話せる!という人もいますが、私はこの意見は賛同できません。英語で話すためには練習、訓練が絶対必要です。

たまーに、学生さんとかである日突然英語で話し始められる子とかいるんですが、その子もよくよく聞いてみると、外国人と出会うチャンスがなかっただけで実は家で一人で英会話の練習を毎日してたとか・やっぱり、訓練してるわけです。

 

でもね、TOEICで高得点取ってる人ってそれだけの英語のベースは確実にあるんです。だから、英語初心者が英語を話せるようになるよりは遥かに早く英語を話せるようになるはずです。

 

もし、今回この記事を読んだ人で

「実は、英語の点数もTOEICのスコアもいいんだけど、本当はね、英語話すとかできないんだ・・なんか英語で話し出せなくて・・・」

と言う人がいたらぜひ下の記事も併せて読んでみてください。

え?そうです!私が書いた記事です!自分の記事をさらに推し進めるという押し売りスタイルで本日の記事は締めたいと思います。

ご静読、ありがとうございました~

 

↓併せて読みたいしろたぬきの押し売り記事

sirotanuki.hatenablog.jp

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

・Google は第三者配信事業者として、Cookie を使用してサイトに広告を配信します。
・Google 広告 Cookie を使用することにより、お客様のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、Google や Google のパートナーのユーザーに適切な広告を表示できます。
・ユーザーは Google の広告とコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、Google 広告 Cookie を使用しないよう設定できます。